【最新育毛剤 鉄板の人気ランキング】

副作用リスクが低く、口コミが良いものだけを、厳選し掲載しています。
ヘアドーン、ブブカはチャップアップと成分が近い為、後者を代表して掲載中。

順位 サイト名 詳細 / 料金
  フィンジア
(定期)
注目を集めるキャピキシル系育毛剤で最もお得な存在。
ポイントはキャピキシルに加え、ピディオキシジル2%配合という育毛成分の充実度。男女可。
[単品]50ml:9,980円。
  チャップアップ
(定期)
育毛界において高い人気を誇る育毛剤。ミノキシジルに近い
M-034成分を含み、大手なのでアフターケアも万全で安心感があります。男女可。
[単品]120ml:7,400円。
  育毛ミスト[M-1]
( 定期)
世界毛髪研究会議で賞を受賞し大きな話題となった。科学的な視点で発毛プログラムが裏付けされているのが特徴。リピート率も高い。男女可。
[単品]200ml:9,000円。詳細記事
2017年03月12日

育毛におけるシャンプーの重要性と選び方とは?


ikumou-syampou.jpg

こんにちは、イクオです^^

最近になって、本格的に育毛、薄毛対策に取り組んでいます。

その中で、盲点とも言えるのがシャンプーです。
なぜシャンプーなのか?

それはシャンプーを意識するだけで、髪の状態が大きく変わるからです。

雑なシャンプーは薄毛の要因になる


個人的な体験から、シャンプーは薄毛になるか、ならないかの直接的な原因になると考えています。

日常で1番髪に触れて、髪が抜けるのもシャンプーの時です。

中でも雑に洗った場合と、揉むようにして丁寧に洗った場合の差は歴然。

薄毛になり始めている場合は、必ず雑に髪を洗っていないか?
確認するだけでも状況がは確実に変わります!

育毛シャンプーの優先順位は低い


育毛をする時に考えるのが、育毛剤、育毛シャンプー、育毛サプリですが、この中で優先順位が低いのが育毛シャンプーです。

育毛シャンプーが良くないというより、市販のシャンプーで充分だからです。

育毛する上で、シャンプー選びの条件となるのは、

・弱酸性であること
・頭皮の汚れをしっかり落とすこと
・泡立ちが良いこと
・余計な成分が含まれていないこと


特に大切なのが、泡立ちであり、泡立ちの悪いシャンプーを使用すると、
怖いくらいに無駄な抜け毛が増えます。

また、育毛シャンプーには余計な成分が含まれていることも多く、
それが抜け毛の要因になることもあります。

育毛向けのシャンプーは何がよいか?


最近、シャンプーを通じて髪の調子が良くなることがありましたが、
シャンプーで大切なのは原則的に、汚れを洗い落とすことです。

そうした全ての観点で良いと感じているのが以下の3つです。

・メリット
・スカルプD
・ボストンシャンプー


メリットは育毛シャンプーではありませんが、充分使えます。
少しこだわりたい場合は、スカルプDやボストンシャンプーがおすすめですね。

まとめ


シャンプーは薄毛の直接的な要因になり得ます。

私自身も、シャンプーの仕方を変えただけで、大きく改善しました。
特に仕事などで忙しい方は、疎かにしないように気をつけましょう。

私自身も、最近サボってしまい、痛手を食らっています。

簡単に始められるので、ぜひトライしてみて下さい^^
【育毛の基礎知識】
育毛剤の選び方
育毛サプリの効果
育毛シャンプーの選び方
シャンプーの仕方
AGAクリニックのメリット
クリニックに通わない理由
飲む育毛剤の効果と副作用

posted by イクオ at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛シャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月30日

育毛向けのシャンプー選びで大切なたった2つのポイント

awa.jpg

皆さんこんにちは、イクオです。

最近、食中毒になってしまいズッと寝込んでいました。

ず〜と寝ていたせいか髪は心なしか増えたような気がします。
不幸中の幸いというやつですね(笑)

夏ということで、最近は育毛シャンプーで当ブログに来られる方も多いようです。
皆さん、私がシャンプーマニアなのを知っているのでしょうか?

育毛シャンプーに関しては優先度が低いので、

『これじゃなきゃ行けない!』というものはありません。

もっと言ってしまえば市販のシャンプーでも大丈夫な場合があります。
育毛向けシャンプー選び方のポイントは以下2つです。

■泡立ちが良いものを選ぶ


シャンプーは泡立ちが命、というか全てです。
泡立ちが悪いシャンプーを選んでしまうと抜け毛の増加に直結します。

市販のシャンプーは泡立ちが甘いものが多いのです。
とくに男女共有のシャンプーはその傾向がありますね。

おすすめは何か?という話になると市販ではメリット。
その他では、

・スカルプD
グロースプロジェクト アロマシャンプーになります。

この中ならどれもおすすめですが、私も使っているアロマシャンプーは、
極上の使用感があります。

心地良さまで追求するならこちらがおすすめですね。

■弱酸性のものを選ぶ


育毛向けシャンプーの基本ですが、必ず弱酸性のシャンプーを選びましょう。

基本的には弱酸性と書いてあるものが望ましいです。

汚れが落ちるからと言って洗浄力の強いものを使ってしまえば頭皮は痛み、
抜け毛に繋がるので本末転倒です。

■まとめ


育毛向けのシャンプー選びは難しいものではありません!

悩む必要はありませんし、育毛剤や育毛サプリに力を入れる方が得策です。

あまり深く考えず、今回挙げたシャンプーを使えば問題ないと思います。

秋になってしまうと薄毛の恐怖が襲ってくるので、今のうちにできる限りしっかりと育毛をしておきましょう。


【育毛の基礎知識】
育毛剤の選び方
育毛サプリの効果
育毛シャンプーの選び方
シャンプーの仕方
AGAクリニックのメリット
クリニックに通わない理由
飲む育毛剤の効果と副作用

posted by イクオ at 18:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 育毛シャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年04月08日

育毛シャンプーってどうなの?効果と選び方について


ikumoushampoo.jpg

今回は育毛シャンプーの効果と選び方について。

育毛剤やサプリに比べ、今一つ立ち位置が見えない育毛シャンプーですが、
個人的に長く使い続けて見えることがあります。

育毛シャンプーって実際のところどうなの?と思う人もいると思いますので、
個人的に育毛シャンプーの実態を整理しました。


育毛シャンプーは必要か?


育毛シャンプーについては必須ではないものの、ある方が望ましいと言えると思います。自分の場合は、なくてはならない存在です。

シャンプーそのものに育毛効果がないと言われますが、
育毛シャンプーの殆どは、刺激の強いものが避けられています。

また、泡立ちが良いものが多いです。

つまり、脱毛防止効果という側面から見ても優れていて、ここは大きなポイントになると思います。

また育毛シャンプーは、育毛促進成分が含まれますし、シャンプーは一番身近な存在なだけに心の持ちようも変わってきます。


正しい育毛シャンプーの選び方


育毛シャンプーは無数にありますが、選び方は難しくありません。

成分についてはどれも優れたものが多いですが、一番のポイントは泡立ち
経験則上、泡立ちが良いと抜け毛が減ります。

こればかりは使ってみないと分かりませんが、
自分の経験上ではボストンシャンプースカルプDは非常に優れていました。

また、しいて挙げるとすれば口コミ評価の高いものには外れがありませんが、
その意味で、楽天で5冠を達成したモンゴ流シャンプーも良さそうです。

シャンプーについては、この辺りから選ぶのが無難でしょう。

まとめ


育毛シャンプーは絶対に買わないといけないものではありません。
ただ、育毛を始めるきっかけになるのは間違いありません。

シャンプーはどちらかというと、脱毛予防や髪の健康を保つイメージです。

使用するシャンプーによって、抜け毛の量がガラッと変わるので、個人的にはシャンプーにもこだわった方がいいと感じます。

育毛シャンプーは育毛のために考えられ、進化しています。

育毛シャンプーってどうなの?と思う方は、一度だけでも評判の良いものを使ってみることがおすすめです^^


【育毛の基礎知識】
育毛剤の選び方
育毛サプリの効果
育毛シャンプーの選び方
シャンプーの仕方
AGAクリニックのメリット
クリニックに通わない理由
飲む育毛剤の効果と副作用

posted by イクオ at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛シャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年01月29日

育毛シャンプーの選び方と初心者の方におすすめなもの


d4aaa7e899d70274349d008c36ed7cba_s.jpg

こんいちは、イクオです。

育毛剤と同じくらい重要とも言える育毛シャンプーですが、
毎日使うため、間違った選び方をすると抜け毛の原因になりかねません。

育毛シャンプーについては私自身、本当にあらゆるものを試し、
研究してきましたがおすすめとなる選び方の基準はシンプルです。

・泡立ちが良い
・育毛促進成分がある
・弱酸性のように刺激の弱い

優先順位は上から順番になります。

育毛シャンプーで絶対に抑えなくてはならないのは、泡立ちだけです。

泡立ちが良いと無駄が抜け毛が減り、頭皮や髪に負担をかけずに済みます。

体験すると分かりますが、泡立ちの良いもの、悪いものを比較すると抜け毛だけでも歴然とした差があります。

もし、今使っているシャンプーの泡立ちが悪い場合、交換を検討した方が良いと断言できるくらい大切です。

初心者の方でも、泡立ちを最優先として、育毛促進成分があったり、刺激が強くなさそうなものを選べば、まず外れはないと言えます。

あらゆる育毛シャンプーを試した結果、私自身は長い間、

グロースプロジェクト アロマシャンプー

を使用していますが、泡立つ初速・量・質が市販のものとは別物。
減りが遅いですし、こちらは総合力があります。

泡立ちを強みにした育毛シャンプーというのは、意外と限られています。

価格もそれほど高いわけでもなく、ポイントさえ抑えれば、初心者の方でも迷ったり悩んだりする必要はないと言えるでしょう!


【育毛の基礎知識】
育毛剤の選び方
育毛サプリの効果
育毛シャンプーの選び方
シャンプーの仕方
AGAクリニックのメリット
クリニックに通わない理由
飲む育毛剤の効果と副作用

posted by イクオ at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛シャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする