【最新育毛剤 鉄板の人気ランキング】

副作用リスクが低く、口コミが良いものだけを、厳選し掲載しています。
ヘアドーン、ブブカはチャップアップと成分が近い為、後者を代表して掲載中。

順位 サイト名 詳細 / 料金
  フィンジア
(定期)
注目を集めるキャピキシル系育毛剤で最もお得な存在。
ポイントはキャピキシルに加え、ピディオキシジル2%配合という育毛成分の充実度。男女可。
[単品]50ml:9,980円。
  チャップアップ
(定期)
育毛界において高い人気を誇る育毛剤。ミノキシジルに近い
M-034成分を含み、大手なのでアフターケアも万全で安心感があります。男女可。
[単品]120ml:7,400円。
  育毛ミスト[M-1]
( 定期)
世界毛髪研究会議で賞を受賞し大きな話題となった。科学的な視点で発毛プログラムが裏付けされているのが特徴。リピート率も高い。男女可。
[単品]200ml:9,000円。詳細記事
2018年06月07日

ネット通販で人気の育毛剤の傾向とは?実際に調べてみた

ikumouzai-popular.jpg

通販で人気の育毛剤について考えてみたいと思います。

今ではお店や病院ではなく、ネット通販で育毛剤を買うという人がほとんどではないでしょうか?

そんな通販で人気の育毛剤ですが、ある傾向があります。

それは、価格が安い&お得感が感じられるかどうかという点です。

アマゾンで人気の育毛剤の傾向


アマゾンのネット通販で人気が高いのがスカルプDです。
具体的な名前は、スカルプエッセンスですね。

私自身も使ったことが何度もあり、今でも家に置いてあります。

アマゾンだと180mlで、3,078円とかなり安い。

この価格で大手企業が研究して、提供しているわけですから使うしかない!と思わされます。

また、アマゾンで更に圧倒的に人気なのが、アデノバイタルスカルプエッセンスです。

こちらは180mlで2,750円です。きちらは更に安い!

資生堂ということで安心感があり、これくらいの価格なら手が出せると思う人も多いでしょう。

ただ、これらは育毛剤ではなくスカルプエッセンスということで、成分的には弱いところもあります。

私自身は試しても、それほど効果は実感できませんでした。

ただ、安いので気軽に育毛したい時には良いかもしれません。


楽天育毛剤ランキングの傾向


楽天育毛剤ランキングを見ると、1位はポリピュアの3本セット買い。

こちらも、3本セットになると非常に安くなるのでお得感があります。

3位はチャップアップですが、育毛サプリとのセット販売が人気。
楽天の場合はセット販売でお得感を演出しているものが人気です。

基本的には単品で買う人は少ないことが分かりますね。


お得感がないと育毛剤は買われない


こうしてみていくと、とにかく安くてお得!と感じられる育毛剤でなければ人気が出ないし、買われないことが分かります。

育毛剤は自分に合うものが見つかればそれがベストです。

そう考えると、安い育毛剤は色々と試せるメリットがあります。

人気の育毛剤は例外なくお得感があるので、アマゾンや楽天で人気のものを片っ端から利用するというのは一つの有効なやり方ではないかと思いました。


私自身は安さを追求して失敗してしまった


ただ、私自身は安さを求めて、失敗してきた過去があります。

安いからといって色々と購入しても、結果的に散財してしまうことがあるのは要注意。

最初から良いものを買ってしまう方が、長期的にはお得なことは往々にしてあります。

現在、私自身はフィンジアの使用で落ちつきましたが、

・成分
・使用感
・効果実感


の全てにおいて、育毛トニックやスカルプエッセンスとは満足感が違うと感じています。

やはり本気で薄毛を直したいと思うのであれば、最初から高品質なものを選んでしまうのが絶対に良いです。

フィンジアは高品質な育毛剤の代表格なので、薄毛で悩まれている人はチェックしておくと良いと思います。


ネット通販で人気の育毛剤の傾向まとめ


全体をまとめると、ネット通販で人気の育毛剤は安くてお得感があるものが顕著でした。

極論としては、効果よりも安いものを求める傾向が見られます。

ただ、薄毛で悩む人口数を考慮すると、自分もそうだったように安い育毛剤だけで問題は解決されていないと感じます。

安い育毛剤は人気がありますが、購入する時は人気だけに捉われず、実際の内容や評判をしっかりと確認していきましょう。


【育毛の基礎知識】
育毛剤の選び方
育毛サプリの効果
育毛シャンプーの選び方
シャンプーの仕方
AGAクリニックのメリット
クリニックに通わない理由
飲む育毛剤の効果と副作用

posted by イクオ at 13:27 | Comment(0) | 育毛剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年04月26日

飲む育毛剤の効果と副作用とは?デメリットも知っておこう

nomu-ikumouzai1.jpg

ここ最近は、育毛剤の知識も浸透してきて、体内から育毛効果を引き出す「飲む育毛剤」に注目が集まっています。

飲む育毛剤ってなに?


飲む育毛剤とは、一言で言えばAGA治療薬のことを指します。

外から働きかけるのではなく、薬として体内に取り込みます。
具体的には、

・ミノキシジルタブレット(ミノタブ)
・フィナステリド


などが代表的です。


飲む育毛剤の効果は?


ミノタブやフィナステリドなど、内服で取り込む場合は育毛効果が期待できます。

実際に、毛が生えてきたという口コミは、ブロツやツイッターなどを見れば目にすることができます。

「毛が生えてきた!!」

というような感じで、興奮気味の口コミが多いのも特徴です。

飲む育毛剤は、それくらいの強い効果が期待できることがあります。
また、飲むだけで良いので続けやすいというメリット。

それでは、なぜ多くの男性が「飲む育毛剤」を使わないのでしょうか?

実際に私自身も、飲む育毛剤は利用していません。

これについては考え方は人それぞれですが、デメリットについても挙げてみたいと思います。


飲む育毛剤の副作用について


nomu-ikumouzai3.jpg

まず、飲む育毛剤で気になるのは副作用です。

飲み始めた頃は、効果を感じることができて「毛が生えてきた!」と興奮する一方で、長期間続かないケースもよく見られます。

一般的に、飲む育毛剤も副作用のリスクは低いと言われます。

しかしゼロではありません。

薬で体内に取り込めば、何らかの体質の変化が生じることになります。

外用薬よりも内服薬の方がさまざまな面で効果が高くなりますが、副作用の危険性も高まるのです。

飲む育毛剤の代表的な副作用としては、

・頭皮のかゆみ
・頭痛
・精力減退


などがあります。

頭以外からも毛が生えてくるという報告もあります。

もちろん、大きな副作用ではありませんから、問題視することはないでしょう。

ただ、血行を促進するタイプの育毛剤は血管を広げる効果があります。
これによって、健康に害を与える可能性もゼロではありません。

特に血管障害を持っている方の場合は、飲む育毛剤に注意しなければなりません。

こうした最悪のリスクを考慮すると、そこまでして飲む育毛剤を利用したくないと考える男性も多いのです。

とくに、慎重な性格の方には向いていません。

何かあっても、あくまでも自己責任で使用しなければなりません。

飲む育毛剤はお金がかかる


多くの人が飲む育毛剤を利用できない最大の要因としてお金がかかるという点があります。

基本的に安全に利用するにはAGAクリニックの診療が必須です。


しかしながら、AGAクリニックはお金がかかります。
芸能人であれば利用できても、一般の人が気軽にできるか?というと敷居が高い側面もあります。

あなたの身のまわりで「飲む育毛剤」を利用している人はお金持ちではありませんか?

多くの人は多額のお金をかけてまで、育毛しようとは思わないものです。

個人輸入するという方法もありますが、前述する通り副作用リスクは自己責任となりますので、誰もが手を出せるわけではありません。

先ずは飲む育毛剤よりも市販の育毛剤がベスト


総合的に考えると、先ずは飲む育毛剤よりも市販の育毛剤を利用する方がベストです。

市販の育毛剤は効果が緩やかですが、副作用リスクが限られます。
また、安価なものもあるので、お金をかけずに済みます。

おすすめの流れとしては、

・市販の育毛剤で育毛する
・それでもだめならAGAクリニックに行く


というのがベストです。

まずは、フィンジアなど人気の育毛剤を利用し、それでも駄目だったらAGAクリニックに行くようにするのが良いでしょう。

そうすることで時間やコストを抑えられる可能性があります。

私自身も、市販の育毛剤で髪は復活しています。

流れとしては生活習慣を改め、フィンジアのような質の高い育毛剤を使ってみるのがおすすめです。

薄毛に悩まれている方は、ぜひこの流れを押さえておきましょう。


【育毛の基礎知識】
育毛剤の選び方
育毛サプリの効果
育毛シャンプーの選び方
シャンプーの仕方
AGAクリニックのメリット
クリニックに通わない理由
飲む育毛剤の効果と副作用

posted by イクオ at 09:36 | Comment(0) | 育毛剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年04月22日

育毛剤の選び方を分かりやすく解説!注意点とポイントまとめ

ikumouzai-erabikata1.png

育毛する上で育毛剤というのは必須の存在です。

ただ、自分に合う育毛剤の選び方というのは分からないものです。

パソコンで検索すると、「育毛剤ランキング」や「育毛剤の比較」というような記事が出ますが、紹介している側の都合に合わせている恐れもあり、怪しい場合があります。

また、ネット上で紹介されるおすすめ育毛剤はバラバラなので、判断が難しい面があります。

実際に利用している人の口コミを見よう


育毛剤を選ぶ上で「ランキング」は参考にならないことがあります。
それは、実際に利用していない恐れがあるからです。

そうではなくて、育毛剤を選ぶ時は実際に利用している人の口コミを確認することがポイントになります。

具体的には、

・Amazonの口コミを見る
・オオサカ堂の口コミを見る
・「育毛剤名+体験レビュー」と検索する。


という方法がおすすめです。

ただ、amazonの育毛剤の口コミは充実していないのは難点。
星1つがつけられやすく、全体評価が低くなりがちなんですよね。

それでも体験者の口コミは最も参考になります。

AGA治療薬であればオオサカ堂を見ておけば大丈夫です。


育毛剤のタイプを知っておく


ikumouzai-erabikata2.png

育毛剤にはいくつかのタイプがあり、育毛剤選びの上で押さえておく必要があります。

育毛剤のタイプを具体的に挙げると

・市販育毛剤
・AGA治療薬


の2つに分かれます。

「市販育毛剤」はどちらかというとライトな育毛剤。

頭皮ケアをベースに育毛にアプローチし、多くのメーカーから販売されています。育毛サイクルが回復すれば、薄毛が改善されるという考え方ですね。

「AGA治療薬」は本格的な育毛剤になります。

ミノキシジルやフィナステリドなどが代表的ですが、基本はAGAクリニックの処方が必要。
個人輸入で入手できますが、副作用に関しては自己責任となります。

個人的なおすすめは何か?


実際に利用してきた自分がおすすめなのは、市販の育毛剤です。

AGAクリニックはお金がかかり、個人輸入は副作用が心配です。

なお、自分が体験した中で特に良かった育毛剤は、「フィンジア」「チャップアップ」「ヘアドーン」の3つ。

今では定番育毛剤ですが、誰にでもおすすめできます。

特にフィンジアは使い勝手が抜群なので、長く続けられます。
最近では、魔裟斗さんがイメージキャラクターになってかなり有名になりましたね。

私自身のフィンジアのレビューは、使用レビューをご確認ください。

育毛剤の選び方のまとめ


育毛剤の選び方をまとめておくと以下の通りになります。

・ランキングや比較で選ばないこと
・実際に利用している人の口コミを見る
・「市販育毛剤」か「AGA治療薬」のどちらを使うか決める
・最終的には定番のものがおすすめ


市販の育毛剤を購入する場合は、効果が緩やかなので生活習慣の改善も必要になります。

基本は市販を試して、ダメならAGA治療薬という流れがおすすめ。

よくあるランキングなどは参考にならないこともあり注意しましょう。

以上のポイントを守って試行錯誤していけば、自分に合った育毛剤が見つかるはずです。

【育毛の基礎知識】
育毛剤の選び方
育毛サプリの効果
育毛シャンプーの選び方
シャンプーの仕方
AGAクリニックのメリット
クリニックに通わない理由
飲む育毛剤の効果と副作用

posted by イクオ at 16:17 | Comment(0) | 育毛剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年05月04日

絶対に失敗しない市販育毛剤の選び方とは?

ikumouzai-erabi.jpg

こんにちは、イクオです。

経験上、これから数カ月は最も髪が伸びる時期です。
今育毛をしておけば、1年間凌げる可能性があります。

気軽に育毛をしようと考えた時に候補になるのが市販育毛剤です。

しかし、その数は非常に多く、口コミもバラバラであるためどれを買うべきか?選び方が分からない人は本当に多いかと思います。

今回は、育毛剤選びで失敗しないための4つポイントをまとめました。

これさえ意識すれば痛手を負うことはないので、市販の育毛剤を検討している人は実行してみて下さい。


1.気軽に止められる要素があるか?


とりあえず気軽に始めてみて、簡単にやめられるかどうかは大切です。

WEBやTV通販の育毛剤の多くは、定期コースを押し出しています。
それ自体は良いのですが、その中で、

・単品購入はしやすいか?
・定期コースの場合でもいつでも止められるか?

を確認するようにしましょう。

例えばチャップアップとブブカは類似していますが、ブブカの方が定期コースを押し出しており、価格は安いものの気軽に止めにくい性質があります。

その点、チャップアップの方が単品購入しやすいので、不安要素がないと考えられます。

この点を意識するだけでも、かなり育毛剤を絞り込むことができます。

2.価格は適正か?


育毛剤は、皆さんもご存じの通り安いものではありません。

中には1万円を超える育毛剤もありますが、高ければ効果が期待できるというものでもありません。

リピート購入する場合を考えれば、あまり高すぎるのも考え物です。

ただ、通販でよく売られている数千円のスカルプエッセンスに効果があるか?と言われれば疑問です。

基本的には安過ぎず、高過ぎずの育毛剤が無難です。

個人的な経験としては6000円〜8000円くらいがちょうど良いと思います。

3.使用感は良いか?使い方は簡単か?


価格の面をクリアしたら、最後は使い方の問題です。

殆どの育毛サイトでは「使用感」について殆ど語られていません。
ただ、実際に毎日利用する場合、気持よく使えるかはめちゃくちゃ大事です。

私が愛用しているフィンジアは、非常にコンパクトでベタつきもゼロ。
髪に数回プッシュして、手でなじませるだけで単純明快です。

プッシュし過ぎると液ダレが起こりますが、それを除けば完璧です。

毎日使っていても一切のストレスがありません。

育毛剤は長く使うので、絶対に使用感が良いものを選ぶようにしましょう。

フィンジアのようなキャピキシル系の育毛剤は、経験上、殆どが快適に利用することができますよ。

4.人気はあるか?話題になっているか?


以上のことを踏まえた上で、人気の育毛剤を選ぶのが手堅いです。

具体的には先に挙げたチャップアップフィンジアです。

話題になったり在庫切れになるのは、それだけ魅力があるから。

人気の商品は悪い口コミも出てきますが、気にせずに実際使ってしまった方が早いでしょう。記事を目立たせるために悪い口コミを書く手法が増えており、参考にならなくなっています。

全体のまとめ


市販育毛剤の選び方で迷ったら、今回挙げたポイントを思い出して下さい。
かなり絞ることができるはずです。

20代を過ぎれば、髪は生えるものではなく「生やすもの」です。

育毛しなければ、どんな人でも頭頂部は後退していきます。
例え軽度であっても、今から必ず育毛はしておきましょう。

育毛剤選びでは、口コミに振り回される側面もあるかもしれません。

しかし、育毛はネットの情報を信じない方がいいで書いた通り、さほど参考にする必要はありません。

どんな手段であっても、行動しなければ始まりません。

これから数カ月は髪を生やす絶好のチャンスなので、迷うことなく積極的に育毛していきましょう。

【育毛の基礎知識】
育毛剤の選び方
育毛サプリの効果
育毛シャンプーの選び方
シャンプーの仕方
AGAクリニックのメリット
クリニックに通わない理由
飲む育毛剤の効果と副作用

posted by イクオ at 09:16 | Comment(0) | 育毛剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする