【最新育毛剤 鉄板の人気ランキング】

副作用リスクが低く、口コミが良いものだけを、厳選し掲載しています。
ヘアドーン、ブブカはチャップアップと成分が近い為、後者を代表して掲載中。

順位 サイト名 詳細 / 料金
  フィンジア
(定期)
注目を集めるキャピキシル系育毛剤で最もお得な存在。
ポイントはキャピキシルに加え、ピディオキシジル2%配合という育毛成分の充実度。男女可。[単品]50ml:9,980円。
  チャップアップ
(定期)
育毛界において高い人気を誇る育毛剤。ミノキシジルに近い
M-034成分を含み、大手なのでアフターケアも万全で安心感があります。男女可。[単品]120ml:7,400円。
  育毛ミスト[M-1]
( 定期)
世界毛髪研究会議で賞を受賞し大きな話題となった。科学的な視点で発毛プログラムが裏付けされているのが特徴。リピート率も高い。男女可。[単品]200ml:9,000円。詳細記事
  スカルプエッセンス
(定期)
現在大反響を呼んでいるキャピキシル配合育毛剤。育毛成分、
使用感共に最高峰
。育毛で最も有名なボストンシリーズから新たに販売。男女可。[単品]60ml:12,800円。
  Deeper3D
(単品)
育毛新時代を作るキャピキシル配合の育毛剤。近年、大反響を呼んだ。通常1日2回で1回1mlだが、実感が出て1日1回1mlになると1カ月分は半値。男女可。[単品]60ml:13,860円。
2016年12月10日

薄毛になることのリスクが減っている?ハゲと言われにくい時代

usuge.jpg

あまり意識している人はいないと思いますが、
近年急速に薄毛になることのリスクが減っているように思います。

有名人でも昔、ハゲと言われていた人がそう言われなくなってきています。

ジダンがハゲと言われなくなった理由


例えば元サッカーフランス代表のジダン氏。
ジダンと言えばハゲと言われるくらいトレードマークでしたが、
最近は一切聞かなくなりました。

ジダン氏はある時期から、髪の毛全体を短くして『坊主寄り』の
ヘアスタイルにしています。

この髪型になるとハゲているかハゲていないか判別できなくなります。
坊主じゃなくても、髪全体を短くするだけでも全然違います。

薄毛に対する情報が乏しい時代ではハゲが目立つにも関わらず、
髪を伸ばしてしまっている人もいました。

ただ、最近では髪型を工夫することで薄毛に意識が向かせないことが、広まってきていると感じます。

本人が薄毛に悩んでいても、髪型に拘りを持たなければ周囲からそういう目で見られるのを避けるのは可能です。

芸能人でもハゲている人はそれ自体をネタにしているだけで、
本当に困っているわけではありません。

俳優やアイドルの場合は話は別ですが、一般レベルで薄毛になっても
今の時代は深刻になる必要はないでしょう。

育毛はすべきか否か?


薄毛に対するリスクが減っているのは事実ですが、
育毛はした方がよいと思います。

薄毛が深刻な場合は、髪型を工夫しても難しい場合もあります。
それに髪はないよりもあるに越したことはありません。選択肢も広がります。

どうしても確実に治したい場合はAGAクリニックに行き、
そうでない場合は市販の育毛剤でも充分です。

いずれにしても、最悪薄毛になっても何とかなる!という気持ちがあれば気楽にできます。

育毛を成功させなければマズいと自分を追い込んでいる方もいるかもしれませんが、追い込む必要はありません。

今は優れた育毛剤、治療法があるので無理なく育毛をしていきましょう^^

テイクイットイージーで大丈夫です。
不安を煽るような情報を気にしないでいきましょう。
web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

posted by イクオ at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック