【最新育毛剤 鉄板の人気ランキング】

副作用リスクが低く、口コミが良いものだけを、厳選し掲載しています。
ヘアドーン、ブブカはチャップアップと成分が近い為、後者を代表して掲載中。

順位 サイト名 詳細 / 料金
  フィンジア
(定期)
注目を集めるキャピキシル系育毛剤で最もお得な存在。
ポイントはキャピキシルに加え、ピディオキシジル2%配合という育毛成分の充実度。男女可。
[単品]50ml:9,980円。
  チャップアップ
(定期)
育毛界において高い人気を誇る育毛剤。ミノキシジルに近い
M-034成分を含み、大手なのでアフターケアも万全で安心感があります。男女可。
[単品]120ml:7,400円。
  育毛ミスト[M-1]
( 定期)
世界毛髪研究会議で賞を受賞し大きな話題となった。科学的な視点で発毛プログラムが裏付けされているのが特徴。リピート率も高い。男女可。
[単品]200ml:9,000円。詳細記事
2016年10月07日

私がAGAクリニックに通わず自宅で育毛している理由

zitaku.jpg

私はAGAクリニックに通わずに自宅で育毛をしています。

AGA治療については興味があって著名なクリニックに行ったことがあります。

マイクロスコープで頭皮チェックしたり、改善案を聞いて成功イメージを持つこともできました。

ただ、値段を聞いて驚いてしまったんですよね。
事前にイメージしていた値段と相違があったわけです。

自分としては1つの薬を処方してもらうだけで良いと思っていましたがそういう訳にはいかず、ミノキシジルやオリジナルの育毛剤と併用する場合があります。そうなると値段はかさみます。

結果的に1カ月分の料金を聞いて難しいと思ってしまったわけです。

育毛は当然のように短期で成功するものではなく、継続的にお金がかかるので資金が必要になります。

そこで気づいたのはAGAクリニックは本気で薄毛を直したい時に最適な一方、決して安く済ませようとは考えてはいけないということです。

育毛をする場合は、自分がどちらに該当するか検討する必要があります。

1.お金をかけて本気で薄毛治療をしたければAGAクリニック。

2.お金をかけずに気軽に育毛したい場合は自宅治療(個人輸入も含む)

市販の育毛剤も最先端のキャピキシルが配合されたものが主流になっており、口コミ評価も高いです。

その意味ではとりあえず自宅でやれるだけのことをやって、それでもダメならAGAクリニックに行くという流れが良いのではないかと感じます。

私がそうでしたが、自宅なら安いので育毛剤は5〜6本は試せます。

私自身も、自宅で育毛をしていますがもし失敗に終わるようならばAGAクリニックに行こうと思っています。

薄毛治療で悩む場合は、今回の順序をぜひ意識してみて下さい。
【育毛の基礎知識】
育毛剤の選び方
育毛サプリの効果
育毛シャンプーの選び方
シャンプーの仕方
AGAクリニックのメリット
クリニックに通わない理由
飲む育毛剤の効果と副作用

posted by イクオ at 11:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 育毛日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
AGAの治療はお金かかりますよね。
しかも生えてくるという保証はありませんし・・・

それなら、自分でいろいろ調べて、自己治療という選択もありですよね。
Posted by taka at 2016年10月09日 18:51
taka さん

クリニックに関しては想像以上にお金がかかりますよね〜。

例えば1つの薬だけを希望しても難しい場合があります。
アレも必要、コレも必要という感じで…。内容は充実していますが。

最初はやっぱり自分で調べてやるのが勉強にもなるし良いと思います!
Posted by イクオ at 2016年10月09日 23:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック