【最新育毛剤 鉄板の人気ランキング】

副作用リスクが低く、口コミが良いものだけを、厳選し掲載しています。
ヘアドーン、ブブカはチャップアップと成分が近い為、後者を代表して掲載中。

順位 サイト名 詳細 / 料金
  フィンジア
(定期)
注目を集めるキャピキシル系育毛剤で最もお得な存在。
ポイントはキャピキシルに加え、ピディオキシジル2%配合という育毛成分の充実度。男女可。
[単品]50ml:9,980円。
  チャップアップ
(定期)
育毛界において高い人気を誇る育毛剤。ミノキシジルに近い
M-034成分を含み、大手なのでアフターケアも万全で安心感があります。男女可。
[単品]120ml:7,400円。
  育毛ミスト[M-1]
( 定期)
世界毛髪研究会議で賞を受賞し大きな話題となった。科学的な視点で発毛プログラムが裏付けされているのが特徴。リピート率も高い。男女可。
[単品]200ml:9,000円。詳細記事
2016年01月20日

フィンジアとチャップアップの比較!どちらの育毛剤が使える?

hikaku.JPG

最も注目度が高い育毛成分「キャピキシル」を含む中でも、
最も割安と言えるフィンジア

一方、定番育毛剤として1番人気と言っても過言ではないチャップアップ

育毛剤を使おうとする場合、この2つで迷う場合は多いと思います。

私自身、どちらも体験し、そこで気づいたことがありますので、その点を比較してまとめました。お役に立てれば幸いです。


育毛効果は五分

チャップアップもフィンジアもある程度の期間を使っていますが、育毛効果で比較すると五分と感じています。

チャップアップはこれまで使用した育毛剤の中でも、トップクラスで育毛できる手応えがありますが、フィンジアもそこに並ぶと言えます。

チャップアップは「M034」、フィンジアは「キャピキシル」と有名な成分を含みますが、効果そのものに大きな違いは感じません。

育毛を促進するという点においては、どちらも安定感があります。


育毛剤の浸透率はフィンジアの方が高い

フィンジアを長らく使って驚かされるのは、浸透率の高さ。

チャップアップよりマッサージをする必要がなく、短時間で育毛ができる感触があります。

この点について、非常にクオリティが高いです。

フィンジアは浸透率を高めるために「カプサイシン」と呼ばれる成分を使用していますが、これは想像以上に効きます。

スプレー式でもしっかり浸透している感覚があり、分量も的確なので、育毛に時間をかけられない人に向いています。


価格はチャップアップの方が安い

チャップアップは単品価格で7,400円と、フィンジアの単品と比較しても安いです。一番人気の「即定期便」もサプリがついて9,090円と格安。

育毛剤の中では割安感が感じられて、ここはチャップアップの強みであり、根強い人気の理由と言えます。

個人的にもこの価格設定は非常に手を出しやすい。

ただ、フィンジアについては、定期コースだと9,980円になるので、チャップアップに近い価格で購入することもできます。


どちらが使える、おすすめか?

自分自身が使ってきた感触では、特別な違いがあるわけではありません。

ただ全体をまとめると、

・今話題の育毛成分「キャピキシル」を体感してみたい。
・より時間をかけず、効率的に育毛したい。
・場所を取らない小さな育毛剤が良い。


という方はフィンジア

・定番で長く愛され続けた育毛剤を使いたい。
・お手頃で割安な育毛剤を使いたい。
・無香料な育毛剤が良い。


という方はチャップアップ


と分類できると思います。

どちらも魅力的と言えますが、大きな違いは上記になりますので、もし迷った場合はこのポイントを抑えて、自分の好みで選んでみて下さい^^

【関連記事】
フィンジアを使ってみての評価!効果や使い方のまとめ
育毛剤チャップアップ完全まとめ 価格・成分・口コミなど





【育毛の基礎知識】
育毛剤の選び方
育毛サプリの効果
育毛シャンプーの選び方
シャンプーの仕方
AGAクリニックのメリット
クリニックに通わない理由
飲む育毛剤の効果と副作用

posted by イクオ at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育毛剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。